ブログ初心者が50記事書いてみた!気になる収益やpv数とは?

スポンサーリンク
副業

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、ブログ初心者が50記事書いてみた!気になる収益やpv数とは?という内容でお話いたします。

私事ではございますが、本記事をもちまして、ブログで50記事の執筆を達成いたしました!

ブログはとりあえず100記事書いてみよう!

ブログを始めようとしている方や、ブログ初心者の方であれば、1度は聞いたことがありますよね?

1つの指標とされている「100記事」の半分ではございますが、今回は50記事を書いた結果、収益pv数はどのくらいになったのかをご紹介いたします。

  • これから副業でブログ運営を検討している方
  • ブログを始めたばかりの方
  • ブログで50記事を書いたリアルな結果が知りたい方

このような方々が、ブログで50記事を書いたら実際にどうなるのかを知ることができます!

ぜひ最後までご覧ください。

ブログで50記事書くまでに参考にした書籍

ブログ初心者が50記事書くまでにかかった期間

まずは、ブログ初心者の私が実際に50記事書くまでにかかった期間をご紹介いたします。

私がブログで50記事書くまでにかかった期間は、

3カ月

です!

現在は少しペースが落ちてしまいましたが、ざっくりと月15記事程度書いていました。

ペースが落ちた理由は、記事が増えてきたことにより既存記事のリライト作業も必要になってきたからです。

最初は新しい記事をどんどん書くことができますが、ある程度記事を書くと、割と大変になることを実感しました。

この3カ月という期間に関しては1つの指標にはなるかもしれませんが、1日のうちブログ作業に使える時間は人それぞれだと思いますので、参考程度にしてみてください。

ちなみに私の場合は、

  • 平日 → 2時間
  • 休日 → 5時間

このくらいは作業時間を確保していました。

ブログ初心者が50記事書いた時点の収益やpv数をご紹介

それでは次に、ブログ初心者の私が50記事を書いてみた結果をご紹介いたします!

今回は、

  • pv数
  • 収益
  • 検索結果上位(1~10位)の記事数

主に以上3点についてご紹介させていただきます。

それでは順番に解説していきます!

pv数

ブログを始めて3カ月間、計50記事を書いたpv数の結果はこちらです!

総pv数は「約4400pv」でした。

更に詳しく、月ごとのpv数をご紹介いたします。

  • 3月(約半月) → 約600pv
  • 4月      → 約700pv
  • 5月      → 約1700pv
  • 6月(約半月) → 約1400pv

このような結果となりました。

記事数が増えるにつれ、段々とpv数も増えていることが分かりますね!

ちなみにですが、私のブログは現状、

  • SNSからの流入 → 約8割
  • 検索流入          → 約2割

となっております。

50記事書くことで当然記事数は増えるので、その分pv数は上がりますが、

検索結果で上位を取らないことには安定しない

というのが私の所感です。

実際に私が書いた記事の中でも、検索結果上位の記事と下位の記事ではpv数にかなりの差がございます。

簡単ではありませんが、これから記事数を増やしていく方はただ記事を増やすのではなく、

検索結果上位を狙える記事の作成、つまり、

読者の検索意図を満たす記事作り

を意識しましょう!

収益

ここでは、

  • グーグルアドセンス
  • アフィリエイト

についての収益結果をご紹介いたします。

ブログを始めて3カ月間、計50記事を書いた収益の結果はこちらです!

  • グーグルアドセンス → 約2000円
  • アフィリエイト → 約5000円

このような結果になりました。

「月に~円」

というように、安定した収益を得ることはまだできていません。

ですが、50記事を書くことで、

ある程度は稼げるようになってきた

というのが個人的な感想です。

ただ、

  • ブログで扱うジャンル
  • 収益を狙う記事の数
  • 検索結果上位の記事数

ざっくりとこれら3つによって、50記事書いても全く稼げない場合もございます。

主に使用しているアフィリエイトサイトは、

以上の3つです!

主に成果が発生しているのは、案件数が多いA8.netです。

ただ、それぞれにしかない案件もあるので、最初はとりあえず全て登録しておくと良いと思います!

検索結果上位(1~10位)の記事数

最後に検索結果上位(1~10位)の記事数をご紹介いたします!

ブログを始めて3カ月間、計50記事を書いた結果、1~10位の記事数は、

8記事

です!

約15%の記事が、検索上位に表示されています。

先程、「私のブログは現状、検索流入が約2割」とご説明いたしましたが、そのほとんどがこの8記事からの流入です。

ですが、おそらくただ記事を書いているだけでは、50記事書いても検索上位に表示されることはありません。

実際に私も、ただやみくもに記事を書いていた最初の1カ月間は、どの記事も検索結果に表示されませんでした。

記事を書いているうちに、自然と文章が上手くなっていく

という意見も聞いたことがありますが、SEO競合分析等、検索上位に載せる意識は必須でしょう。

ただ逆に、SEOや競合分析、キーワード選定をしっかりと行い、50記事を書くことができれば、ブログ初心者でもかなりの確率で検索上位が狙えると感じました。

検索上位に自分の記事が載ることは、かなりのモチベーション向上につながりますので、ぜひ力を入れてみてください。

【まとめ】ブログ初心者が50記事を書いてみて

今回は、ブログで50記事を書いたら実際にどのような結果になるのか、をご紹介いたしました。

  • pv数
  • 収益
  • 検索結果上位(1~10位)の記事数

それぞれについて、1人のブログ初心者のリアルな結果を知ることができたのではないでしょうか?

実際にブログで50記事書いてみて、私はかなりの達成感成長を感じています。

過去の記事をリライトしていると、

この記事誰が書いたんだ?

と思うくらいには、過去の自分との差を感じますし、読者目線を意識することも少しずつできるようになったと感じています。

先程も申し上げたように、「ただ50記事を書けば良い」ということではもちろんありません。

ですが、ブログ作業が止まってしまうよりは良いと思います。

手を止めるよりも、確実に何かしら成長することができますからね!

50記事書くの良いな!

と思った方は、ぜひチャレンジしてみてください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブログ頑張りましょうね!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

副業
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント