ハウスメーカー営業の給料について【若いうちから稼げるは本当!?】

スポンサーリンク
仕事

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、ハウスメーカー営業の給料について【若いうちから稼げるは本当!?】という内容でお話いたします。

ハウスメーカーに就職を考えているけど、給料ってどのくらい?

ハウスメーカーの営業は若いうちから稼げるって聞くけど、本当?

ハウスメーカーの営業に興味がある方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

ハウスメーカー、また不動産業界に就職を希望する方であれば、1度は、

給料が高い

なんて噂を聞いたことがありますよね。

実際に私も聞いたことがありましたし、若いうちから稼げることに魅力を感じ、ハウスメーカーに興味を持った結果、就職することになりました。

皆さん気になるところだと思いますので、今回は、新卒でハウスメーカーの営業として働いた経験がある私が、ハウスメーカーの給料についてご紹介いたします。

  • ハウスメーカーへの就職や転職を検討している
  • 若いうちから稼ぎたいと思っている
  • ハウスメーカーの給料体系が気になる方

このような方々が、ハウスメーカーの給料について知ることができます。

ちなみにですが、入社したハウスメーカーは誰もが1度は聞いたことがある大手ハウスメーカーです。

参考にならないということはないかと思いますので、ご安心して最後までご覧ください!

ハウスメーカー営業の給料について

早速ですが、ハウスメーカー営業の給料についてご説明いたします。

若いうちから稼げるの?

という疑問についてですが、結論から申し上げますと、余裕で稼げます

具体的に、まずは私が入社したハウスメーカーの給料体系をご紹介いたします!

私の入社したハウスメーカーでは、

基本給+みなし残業代+(インセンティブ)

以上の給料体系でした。

企業によっては、ここに宅建合格等による手当てが加算される場合もあります。

ハウスメーカー営業のインセンティブとは?

インセンティブとは、いわゆる歩合制のことで、営業成績をあげた場合に別途支払われる給料のことです。

ずばり、ハウスメーカー営業の給料が高いと言われている秘密はここです。

恐らく皆さんが1番気になっている部分も、このインセンティブの金額だと思います。

具体的にどのくらいもらえるの?

という疑問についてですが、ここに関しては結論、青天井です。

売れば売れるだけもらえるので、上限は特にございません。

これだけでは参考にならないと思いますので、更に具体的にご紹介いたします。

私の入社したハウスメーカーでは、

契約した金額の1%

がインセンティブとして支払われるという制度でした。

わかりにくいかもしれませんので、実際に例をご紹介いたします。

  • 5000万円の戸建て住宅を契約した場合 → 50万円のインセンティブ
  • 2億円の賃貸住宅を契約した場合 → 200万円のインセンティブ

具体的にはこのようになります!

1%って少なくない?

と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ハウスメーカーの場合は扱う商品単価が非常に高額ですので、1%でもかなりの金額になります。

いかがでしょう、この金額が若手でもインセンティブとしてもらえるなんて、夢がありますよね!

ハウスメーカーでは営業成績が悪いと給料が下がるのか

ハウスメーカー営業の給料について、インセンティブが高いということはご理解いただけたと思います。

それでは次に、

売れないと給料が低いんじゃないの?

という疑問に対してお答えします。

結論ですが、決してそんなことはありません

前にご説明したように、

基本給+みなし残業代(もしくは残業代)

ベースとして、これらは普通に働いていればもらえる給料です。

つまり、新卒社会人くらいの給料は契約がなくてももらうことができます

じゃあ売れなくても安心だ

このように感じた方のために、1つだけ注意点お伝えさせていただくと、

契約をしていないと、社内で圧をかけられることが多いです。

もちろん会社としては、契約をとってもらうために営業社員を雇っています。

そのため、会社としても売ってもらわないと困りますので、そこそこの圧はかけてきます。

ここに耐えうる自信がある、メンタルの強い方なら何も問題がないかもしれませんが、念のため知っておいてください。

ハウスメーカーの若手営業で成果を出している人はいるのか

若いうちから契約をとれる人なんているのか

についてですが、こちらはもちろん存在します

ただ、ここに関しては主に、

  • 粘り強く営業している人
  • 運よく物件購入を検討している方と出会えた人

最初はこれらに限ると思います。

特筆した知識があるに越したことはないですが、それよりもメンタルの要素が強いです。

【まとめ】ハウスメーカー営業の給料は高い

今回はハウスメーカー営業の給料についてご紹介致しました。

ハウスメーカー営業の給料が高い理由について、ご理解いただけたでしょうか?

私個人としても、給料に関しては何も不満がありませんでしたし、むしろ魅力にしか感じられませんでした。

ですが、それ相応のしんどさはもちろんあります。

自分にとって、働くうえで大切なことは何なのか。

それが「お金」という方には、申し分ない業界だと思いますので、ぜひ1つの選択肢にしていただければと思います!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

仕事
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント