マイナビジョブ20’sを使用した体験談をご紹介!【20代必見】

スポンサーリンク
転職

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、マイナビジョブ20’sを使用した体験談をご紹介!【20代必見】という内容でお話いたします。

皆さん、第二新卒や20代に特化した転職エージェントの利用を検討しているものの、何に登録していいのか悩んでいませんか?

第二新卒という言葉があるように、今は早期転職をする方が非常に多いです。

若い方向けの転職エージェントも多く存在するため、利用する側としては少し混乱してしまいますよね。

そこで今回は、私が実際に使っていた「第二新卒や20代の方向けの転職エージェント」である、

マイナビジョブ20’s

を使用した体験談をご紹介させていただきます!

  • 第二新卒や20代向けの転職エージェントを探している
  • マイナビジョブ20’sの特徴が知りたい
  • マイナビジョブ20’sを使用した体験談が聞きたい

このような方々が、マイナビジョブ20’sの特徴を知ることができます!

ぜひ最後までご覧ください。

マイナビジョブ20’sについて

まずは、マイナビジョブ20’sについてご紹介させていただきます。

マイナビジョブ20’sは、マイナビが運営している転職エージェントサービスです。

その特徴としては、

  • 第二新卒や20代に特化している
  • 運営は業界大手のマイナビ
  • サービス料は完全無料

などなどでございます!

他の転職エージェントよりも、第二新卒や20代の情報や求人が豊富です。

マイナビジョブ20’sを使用した体験談

私がマイナビジョブ20’sを使用した体験談をご紹介いたします。

私が感じたことは主に、

  1. 第二新卒や20代の転職に関するデータが豊富
  2. 1つ1つの企業に対するフォローが手厚い
  3. 紹介してもらえる求人数は少ない

以上の3つでございます!

第二新卒や20代の方へ特化しているだけあって、かなり特徴的なサービスだなと感じました。

それでは順番に解説していきます!

第二新卒や20代の転職に関するデータが豊富

初回の面談の際、

  • 同じくらいの年齢の方がどのくらいの期間で転職しているか
  • どの業界や業種の企業が第二新卒を欲しているか
  • 第二新卒や20代の方はどのくらい求人に応募しているか

などなど、多くの統計データをご紹介していただけます!

運営しているのがマイナビということだけあって、とても貴重なデータが揃っています。

これが内容豊富で、とても参考になります!

ネットで情報収集をする必要が全くなくなりますので、転職活動の効率がグッと上がります。

1つ1つの企業に対するフォローが手厚い

職務経歴書や面接対策等、1つ1つの企業に対してかなり綿密に対策してくださいます!

もちろん、他のエージェントサービスでも職務経歴書や面接等の対策を行っていただけますが、最初にざっくりと行うところがほとんどです。

ですが、マイナビジョブ20’sの場合、選考を受ける企業ごとに1つ1つ対策を行ってくださるので、選考前の不安がかなり和らぎます!

また、多くのエージェントサービスでは、

書類が通った企業に対して一緒に対策していくスタイル

であるのが一般的ですが、マイナビジョブ20’sの場合は、

書類を通すところから一緒に対策するスタイル

であることも特徴的です。

このように、1つ1つの企業に対するフォローはかなり手厚いです!

紹介していただける求人数は少ない

他のエージェントサービスに比べると、紹介していただける求人数は少ないと感じました。

ただ、ここには、

  • マイナビジョブ20’sが第二新卒や20代に特化しているサービスであること
  • 1つ1つの求人に対するフォローが手厚いこと

これらの理由がございます!

実際に私も、1つ1つの企業からの採用を目指し、きちんとフォローしてくださるところに関しては、本当に熱量を感じました。

多くの求人を自分の目で見て応募していきたい

という方には少し物足りないかもしれませんが、

1つ1つの企業に対して全力で取り組んでいきたい

という方には、非常におすすめです!

個人的にはサブとしての使用がおすすめです!

実際に使用してみて、第二新卒や20代で転職を考えている方には、非常におすすめなサービスだと感じています。

ただ、個人的にはマイナビジョブ20’sだけで転職活動を行うのは、少し物足りない部分があるかなとも思います。

理由としては、

  1. 紹介していただける求人数が少ない
  2. 自分のペースで活動しにくい

以上の2点でございます。

マイナビジョブ20’sでは初回の面談時に、5つ程度の求人が紹介されます。(個人差はあるかもしれません)

基本的に、まずはその求人に対してアクション(応募や面接)を行い、すべて処理をしたら次の求人を紹介されるといった流れになります。

このようなスタイルであることから、自分のペースで転職活動を行っていくことは少し難しいかなと感じました。

ですので、

メイン → リクルートエージェントdodaといった、求人数が多いサービス

サブ  →  マイナビジョブ20’s

のように、メインのリクルートエージェントdodaでは、

自分のペースで転職活動を進める

サブのマイナビジョブ20’sでは、

1つ1つの企業に対してキャリアアドバイザーの方と一緒に対策していく

といった使い方がおすすめです!

【まとめ】マイナビジョブ20’sの体験談

今回は、実際に私がマイナビジョブ20’sを使用した体験談をご紹介いたしました!

  1. 第二新卒や20代の転職に関するデータが豊富
  2. 1つ1つの企業に対するフォローが手厚い
  3. 紹介してもらえる求人数は少ない

マイナビジョブ20’sの特徴について、ご理解いただけましたでしょうか?

第二新卒や20代の方に特化したエージェントサービスは他にもたくさんありますが、個人的にはマイナビジョブ20’sで問題ないと思います!

豊富なデータも揃っていますし、フォローもかなり手厚いです。

この記事を読んで、マイナビジョブ20’sが気になった方は、登録してみてくださいね!

他の第二新卒向けの転職エージェントも確認したい!

という方は、第二新卒に強い転職エージェントをまとめておりますので、合わせてご覧ください。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

転職
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント