仕事のやる気が出ない20代の方へ!原因を知り、早急に対処しましょう。

スポンサーリンク
仕事

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、仕事のやる気が出ない20代の方へ!原因を知り、早急に対処しましょう。という内容でお話し致します。

仕事に行ってもやる気が出なくてしんどい

20代の皆さんはこのような悩みを抱えていませんか?

仕事に対してやる気が出ないと、

  • 何のために働いているのかわからない
  • 楽しくない
  • 時間が長く感じる

以上のように、結構しんどい状態だと思います。

このような状況が続くことで、最終的に働くことが嫌になってしまいますので、なるべく早く対処しましょう。

そこで今回は、仕事のやる気が出ない20代の方へ、やる気が出ない原因対処法をご紹介します!

こんな方には特におすすめ
  • 現在20代の社会人
  • 仕事のやる気が出なくて困っている
  • 仕事が嫌になりそう

このような方々が、仕事のやる気が出ない原因対処法を知り、行動に移せる内容になっています!

ぜひ最後までご覧ください。

仕事のやる気が出ない20代は多い?

株式会社ディーアンドエムが全国の男女28,000人に行った調査によると、

あなたは働くことが好きですか?

という問いに対し、「どちらかと言えば嫌い、嫌い、とても嫌い」と答えた方の割合は、約3割でした。

仕事が好きな方は意外と多い

という結果の反面、やはり仕事が嫌いな方もある程度いるのが事実です。

20代の方が仕事に対してやる気が出ない原因

それでは、20代の方はどうして仕事に対してやる気が出ないのでしょうか。

考えられる主な理由は、

  • 自分に合っていない仕事をしている
  • 給料が見合っていない
  • 自分のペースで仕事ができない

以上の3点です。

どれも20代だからこそ生じてしまう原因です。

順番に解説いたします。

自分に合っていない仕事をしている

自分に合っていない仕事をしている方は、仕事に対してやる気が出ない可能性が高いです。

  • 就活時と入社後で会社にギャップを感じた
  • 希望した配属先ではなかった
  • 少し働いてみて、自分の性格に合わないと感じた

このように、20代の方は仕事に対してどうしてもギャップが生じやすいです。

自分でも薄々、「この仕事は合っていない」と感じてはいても、

せっかく入社した会社だし、もう少し頑張らないと

このように感じ、やる気が出ないまま働いている方は多いのではないでしょうか。

普段の生活でも同じことが言えますが、興味がないことを続けるのは結構しんどいです。

特にそれが仕事の場合、平日5日間行うことになりますので、かなりのしんどさを感じるでしょう。

給料が見合っていない

自分の働きと給料が見合っていないと感じた場合も、やる気が出なくなることが多いです。

何のために働いていますか?

この質問に対して、多くの方は「お金を稼ぐため」と答えるでしょう。

そんなことない

と思った方も、「では無給でも今の仕事を続けますか?」という質問に対しては、素直に「はい」と答えられないと思います。

仕事はやりがいや楽しさももちろん大切ですが、やっぱりお金も大切です。

こんなに働いているのに、これしか給料が出ないのか

このように感じてしまうと、一気にやる気が出なくなります。

今の給料は自分の市場価値や働きと見合っているのか、今一度考えてみましょう。

私のおすすめとしては、ミイダスの活用です。

質問に答えるだけで簡単に自分の想定年収市場価値を調べることができます。

無料で利用できますし、結構面白いので、ぜひ1度使ってみてください。

自分のペースで仕事ができない

20代の方は、自分のペースで仕事ができないことが多いと思います。

ベンチャー企業に勤めている方は、比較的自分のペースで仕事ができるかもしれませんが、大手企業に勤める方自分のペースで仕事ができない場合が多いです。

  • 上司の下について仕事をすることが多い
  • 報連相が徹底されすぎている
  • 自分に裁量権がない

このように、どうしても上司がいないと仕事が進まないことが多いです。

何事も自分のペースで物事が進まないのはストレスだと思います。

ましてや仕事であれば、感じるストレスも大きくなるでしょう。

仕事のやる気が出ない20代の方におすすめの対処法

それでは、仕事のやる気が出ない場合はどうしたら良いのでしょうか。

ここからは、具体的な対処法をご紹介いたします。

20代の方が仕事に対してやる気が出ないときは、

  • 転職サイトで求人を見る
  • 小さな目標と大きな目標を決める
  • 自分はどうしたいのか考えてみる

以上の3つをおすすめします。

どれも今すぐに行動することが可能です。

順番に解説いたします。

転職サイトで求人を見る

えっ、転職するってこと?

ここでは、転職するかしないかは関係ありません

とりあえず他の仕事を見たり知ったりすることがポイントです。

他の仕事を知ることで、

  • こんな仕事があるのか、興味がある!
  • 今の自分の仕事って、結構良い仕事なんじゃないのか?

このように、

転職してみたい!

という気持ちになることや、

今の仕事を頑張って続けよう!

という気持ちになることがあります。

まずは少しでも他の仕事に目を向けることから始めてみましょう!

20代の方におすすめの転職サイトは、

以上の3つです。

リクナビNEXT求人数が多いので、誰でも使いやすいです。

また、Re就活20代専門の転職サイトマイナビジョブ20’sスカウトは20代の方が企業からスカウトをもらうことができる転職サイトです。

まずは自分に合っていそうな転職サイトに登録してみてはいかがでしょうか?

小さな目標と大きな目標を決める

何事も目標がないと、長く続けることがしんどくなってしまいます。

どうしてこの仕事をしているのだろう

このように感じてしまっては、仕事のやる気は下がっていくでしょう。

ですので、まずは目標を定めることで、

この目標のために仕事をしている

というように、仕事をする意味を定めましょう。

目標設定は、小さな目標大きな目標を定めることをおすすめします。

小さな目標だけだと達成感にかけますし、大きな目標だけだと諦めてしまいがちです。

  • 小さな目標 → 短期的に達成できるものを複数
  • 大きな目標 → 長期的に達成できるものを1つ

このような目標設定がおすすめです。

最初はどんなことでもいいので、まずは何か目標を定めてみましょう。

自分はどうしたいのか考えてみる

最後は、自分はどうしたいのか考えてみましょう。

この記事を読んでいる方は、自分が仕事に対してやる気が出ていない現状は理解しているはずです。

  • 今の仕事に対してやる気を出したいのか
  • やる気が出せる仕事がしたいのか
  • 仕事がしたくないのか

皆さんはどれに当てはまりますか?

今の仕事でやる気を出したいのであれば、先にご紹介したように目標設定をしましょう。

やる気が出せる仕事がしたいのであれば転職を検討すると良いですし、仕事がしたくない状態なのであれば休職するのも1つの手段です。

このように、「自分はどうしたいのか」が理解できれば、やるべきことは明確になります。

大多数の方が、少しでも行動に移せていない状態だと思います。

ただ逆を言えば、何か少しでも行動を起こせば現状を変えることができる状態の方が多いということも事実です。

自分がどうしたいのか

なんて、なかなか考える機会がないと思いますが、理解することは非常に大切です。

今1度、自分の気持ちを確かめてみましょう。

仕事のやる気が出ない問題は、20代のうちに解決しておくべき

仕事に対してやる気がでない問題は、20代のうちに解決しておくべきです。

30代を迎えることで、

  • 家庭を持つ可能性が増える
  • 部下が増える
  • 転職しづらくなる

このように、普段の生活や仕事では責任感が強くなります。

また、20代のときには未経験でも転職できる機会がありますが、30代では難しくなります。

20代は仕事に対して悩みが出やすいですが、解決の道が多いのも20代の特権です。

安定した30代を迎えるためにも、今のうちにできることをやりましょう。

【まとめ】仕事のやる気が出ない20代の方へ

今回は、仕事のやる気が出ない20代の方へ、やる気が出ない原因対処法をご紹介しました!

20代の方が仕事に対してやる気が出ない原因

  • 自分に合っていない仕事をしている
  • 給料が見合っていない
  • 自分のペースで仕事ができない

仕事のやる気が出ない20代の方におすすめの対処法

  • 転職サイトで求人を見る
  • 小さな目標と大きな目標を決める
  • 自分はどうしたいのか考えてみる

20代のうちはしんどいと感じることが多いです。

仕事に対してやる気が出なくなってしまうのも、仕方のないことなのかもしれません。

ですが、その状態が続いて1番しんどいのは自分です。

自分の将来をいち早く楽にするためにも、20代のうちに対処していきましょう!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

仕事
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント