会社で暇な新入社員必見!仕事がないときの対処法をご紹介

スポンサーリンク
仕事

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、会社で暇な新入社員必見!仕事がないときの対処法をご紹介という内容でお話いたします。

多いのは嫌だけど、少なすぎるのも嫌

不思議なことに、仕事ってこのように感じることがありませんか?

適度な量であることが1番ですが、働いていると結局、

忙しい、もしくは暇

であることがほとんどだと思います。

そして、新入社員のうちは確実に「暇な時間」が多くなりますよね。

暇な時間が多いと結構しんどいです。

何をすれば良いかもわからないし、ボーっとするわけにもいかない

新入社員の方には非常に難しい環境だと思います。

そこで、今回は新入社員の方向けに、仕事がないときにできる対処法をご紹介いたします!

  • 現在新入社員である
  • 来年から新入社員だから、入社後をイメージしたい
  • 現状、仕事がない時間が多くて困っている

このような方々が、会社で仕事がない時にできる対処法を知ることができます!

ぜひ最後までご覧ください。

そもそも新入社員はなぜ仕事がない?

新入社員はなぜ仕事がないのでしょうか。

その理由は、

・上司は忙しい

・まだ任せられることが少ない

主にこれら2つです。

大前提として、上司には自分の仕事があります。

その自分の仕事にプラスして、新入社員の教育もしなければいけないわけですから、なかなか大変だということは想像できますよね。

また、新入社員ということで、商品知識働くうえでの知識が身についていないことから、任せることができる仕事もかなり限られます。

このような理由から、仕事をスムーズに渡せる環境ができていないため、新入社員のうちは仕事がないことが多くなります。

会社で暇な新入社員の方へ!仕事がない時の対処法5選

新入社員にはなぜ仕事が少ないのか

についてご理解いただけたところで、次に仕事がない時の対処法をご紹介いたします!

今回ご紹介させていただくのは、

・あらかじめ暇になったらやることを1日の始めに決めておく

・手伝えることはないか積極的に聞く

・その日に行ったことをメモにまとめる

・電話をとる

・ワード、エクセルの勉強

以上の5つです!

それでは順番に解説していきます。

あらかじめ暇になったらやることを1日の始めに決めておく

備えあれば患いなし

ということで、あらかじめ暇な時間対策をしておきましょう!

これをやるだけでも気持ちが結構楽になります。

暇になっても大丈夫

という安心感のもと働くことができるので、おすすめです!

新入社員のうちは、商品や自社についての知識を深めることが重要ですので、まずはHPや会社の資料を見て自分でまとめることからやってみると良いかもしれませんね!

手伝えることはないか積極的に聞く

先程も述べさせていただきましたが、上司は自分の仕事で忙しいです。

ですので、上司からの指示を待つのではなく、自分から積極的に行動するよう心がけましょう。

忙しいのに声をかけるのは申し訳ない

このように感じてしまう心の優しい方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、もし自分が上司の仕事を手伝うことができれば、上司の負担を減らすことができますし、自分にとっても仕事を覚えることに繋がりますよね!

最初は躊躇してしまうかもしれませんが、積極的な姿勢上司からの評価にもなりますので、少しずつでも頑張ってみましょう!

その日に行ったことをメモにまとめる

1日に行ったことを、自分の言葉でメモにまとめておきましょう!

自分の頭の整理にもなりますし、後から見返して復習することもできます。

メモは業務中にしてしまっている

という方がほとんどかもしれませんが、そのような方も、

再度1日の業務を振り返る

という意味で、もう一度自分の言葉でまとめてみましょう!

業務中にとったメモはスピーディに書いていることが多いので、書いたときは意外と内容が頭に入っていないものです。

1度とったメモを見ながら、もう一度まとめ直すことで、メモの内容がグッと頭に残ります。

ぜひ実践してみてください!

メモやまとめるのが苦手

という方は、『メモの魔力』を読んでみてください。

実際の画像や実例付きで、効果的なメモの書き方を学ぶことができます。

すぐに真似できる内容ですので、ぜひ手に取ってみてください!

メモは社会人であれば必ずする作業と言っても過言ではないので、一度しっかりと学んでみることをおすすめします!

電話をとる

電話をとることにはかなりの利点があります!

  • 新入社員でも簡単にできる
  • 質問対応などから学べることが多い
  • 取引先はどんなところか知ることができる

主にこのような点です!

特に質問対応については、自分が知らなかったことを知れるチャンスでもあるので、なるべく多く対応しておくと、後々の自分のためにもなります。

また、社内の人あての電話を取って回すだけでも、

この人はこんな仕事を担当しているのか

というように、なんとなく社内の業務内容について知ることができます。

電話をとるのは嫌だなー

と思う方もいるかもしれませんが、嫌なのは最初だけです!

やっていくうちに「電話をとるのは当たり前」という感情に変わっていきますので、こちらも少しずつ頑張ってみましょう!

ワード、エクセルの勉強

大学生のうちに学んでいる方が多いと思いますが、新入社員になるときには忘れてしまっている方も多いと思います。

社会人は業種を問わず、事務作業をすることもかなり多いので、ワードやエクセルの知識は必須です!

また、officeソフトを問題なく使えることで、上司から事務作業を任せてもらえる可能性は格段に上がります。

ですので、会社で仕事がないと感じたときは、

ワード、エクセの勉強をしてもいいですか?

と上司の方に聞いてみましょう!

おすすめの教材はこちらです!

仕事がない、けれども自己判断はNG

ここまで、仕事がない時にできる対処法をご紹介させていただきました。

1つ注意点として「仕事がなくても勝手な行動はNG」です。

良かれと思って積極的にあれこれやるのは決して悪いことではありません。

ですが、もしかすると上司は教育プランを考えているかもしれません。

なので、行動するときは必ず、

〇〇をやっても良いですか?

と確認するようにしましょう!

報連相の相談にあたる部分ですので、かなり重要です。

【まとめ】新入社員は仕事がない、けれどできることはある

今回は新入社員の方向けに、仕事がないときの対処法をご紹介いたしました。

・ あらかじめ暇になったらやることを1日の始めに決めておく

・手伝えることはないか積極的に聞く

・その日に行ったことをメモにまとめる

・電話をとる

・ワード、エクセルの勉強

それぞれの対処法について、ご理解いただけましたでしょうか?

新入社員のうちは確かに仕事がないです。

ですが、できることは意外とたくさん存在します。

大事なのは、どれだけ自分から積極的に動くことができるかどうかです!

最初は難しいことが多いかもしれませんが、やっていくうちにすぐに慣れることばかりですので、少しずつ頑張っていきましょう!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

仕事
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント