新人はメンタルが弱すぎる?現状辛い方へ原因と解決策をご紹介

スポンサーリンク
仕事

こんにちは、むさしです。

今回は、新人はメンタルが弱すぎる?現状辛い方へ原因と解決策をご紹介という内容でお話しいたします。

社会人になってから思うけど、自分ってメンタル弱いな…

毎日働く中で、このように感じていませんか?

社会人になると、仕事でミスをすることもありますし、上司から注意されることもあるので、学生時代と比べると少し厳しい環境になりますよね。

実際に私は、社会人1年目にハウスメーカーの営業として働いていた当時、

  • 慣れない社会人生活
  • きつい上司
  • 過酷な業務内容

これらが原因でメンタルを壊したことがありますので、あなたの辛い気持ちは痛いほどわかります。

私のような状態にならないためにも、早め早めの対処をしていきましょう。

そこで今回は、新人がメンタル弱すぎと思われる原因や対処法をご紹介します。

この記事を読んでわかること
  • 新人がメンタル弱すぎと思われる原因
  • メンタルが弱い状態の改善策
  • 新人でも転職するべきか

ぜひ最後までご覧ください。

新人はメンタル弱すぎと思われる原因

ご自身で思いつくこともあるかもしれませんが、まずは新人社員がメンタル弱すぎと思われてしまう原因をご紹介します。

主な原因は、

  • 怒られない環境が続いたから
  • 真面目な性格だから
  • 育ってきた時代の違い

以上の3点です。

それぞれ順番に解説します。

怒られない環境が続いたから

特に大学生から就活を経て社会人になった方に当てはまります。

思い返してみてほしいのですが、大学生は高校生の頃までとは違い、自分を管理してくれる担任の先生のような存在はいませんよね。

例えば、レポートのような提出物はありますが、提出期限までにレポートを出さなくても単位を落とすだけで、先生から怒られることは滅多にありません。

このように、大学生は誰かに怒られにくい自由な環境が特徴です。

それと比べて、社会人になると上司という管理者が付きます。

つまり、ミスをしたり失礼なことがあったら怒られる可能性があるのが当たり前になります。

このように、怒られない環境から大きく変化があることから、急に怒られると怖いと感じてしまう方は多いでしょう。

社会人という環境に慣れていけば多少は楽になりますが、新人のうちは少ししんどいです。

真面目な性格だから

何かを注意されたとき、考えこんでしまうことはありませんか?

例えば、

  • 自分の何に原因があったのだろう
  • こうしていれば注意されなかったかも
  • なんであんなミスをしたんだろう。自分ってダメだ。

このように、真面目な性格であるがゆえに、1人で考えすぎてしまうことがあると思います。

次につなげるため、同じミスを繰り返さないためにはとても大切なことですが、考えすぎると自分を責めることにもつながります。

本来、自分の成長につなげるために注意された原因を考えると思いますが、自己嫌悪に陥ってしまっては本末転倒です。

考えすぎない

真面目な性格であるがゆえに、これが1番難しいことは重々承知ですが、

長い目で見て改善できれば良い

このように、自分を責めない考え方をしていきましょう。

育ってきた時代の違い

あなたの上司からすると、

なんで少しの注意でそんなに落ち込むんだろう、メンタル弱すぎじゃない?

このように思われているかもしれませんが、これは育ってきた環境が違いすぎるので当たり前です。

ここを理解できていないのは、完全に上司側に問題があります。

あなたの上司が生きてきた時代は、今の時代よりも体育会系に近い文化だったと思いますが、今はそうではないですよね。

パワハラ防止法もありますし、どちらかというと人に優しくする時代になったと言えます。

つまり、より体育会系の文化を生きてきた上司と、人に優しい文化を生きてきた新人で、注意されたときの感じ方が違うのも当たり前です。

その結果、上司側からすると新人のメンタルは弱いと感じられるかもしれませんが、仕方がないことです。

メンタル弱すぎ新人から脱却するために

ここまで、新人がメンタル弱すぎと思われてしまう原因について解説しました。

それでは、メンタルが弱い現状を少しでも改善するためには、どうしたら良いのでしょうか。

今からできる改善方法としては、

  • 上を求めすぎない
  • 自分だけで抱え込まない
  • 得意分野で力を発揮する

以上の3つです。

私自身、今でも意識していることです。

それぞれ順番に解説していきます。

上を求めすぎない

どうしても上を求めたくなると思いますが、あまりおすすめしません。

  • 自分はもっとできる
  • 同期よりも成果をだそう
  • 上司に追い付け追い越せ

このように、意識を高く持つことは大切ですが、それ相応に自分にプレッシャーをかけることになります。

上手くいっているときはとても楽しいと思いますが、失敗したときには、

どうしてできないのだろう

と落ち込んでしまうと思います。

そんなときは上を求めすぎず、少し下を見ると楽になります。

  • 自分よりできない人だってたくさんいる
  • 毎日働いているだけでも偉い
  • 少しずつできるようになれば良い

このように考えることで、驚くほど自分の気持ちは楽になります。

まずは自分が掲げる目標を少し下げ、自分を楽にしてあげてください。

自分だけで抱え込まない

メンタルが弱ってしんどいとき、自分だけで抱え込んでいても問題は解決しません。

そんなときは申し訳ないと思わずに、遠慮なく誰かに相談してみてください。

メンタルが弱った時に自分だけで考え込むと、自分を責めて更にメンタルが弱る可能性があります。

それよりも、誰かに話して思いを吐き出すことで、自分の気持ちは楽になります。

誰かに話して解決するのか

このように思うかもしれませんが、解決に繋がらずとも、自分の気持ちを話すだけで意外と気持ちは楽になります。

1番避けなければいけないのは、抱え込む時間が長くなることで、どんどんメンタルを弱らせていくことです。

しんどくなったら誰かに相談して少しでも不安解消

これを繰り返すことで、1つ1つ不安を解消できます。

ぜひ試してみてください。

相談しやすい人がいない

このような場合は、転職エージェントを利用すると良いですよ!

転職エージェントは転職のサポートをしてくれるのが一般的ですが、登録後の面談で現状の悩みを聞いてもらうことができます。

悩みを話した結果、転職すべきか否かもアドバイスしてもらえるので、一石二鳥です。

20代や第二新卒におすすめの転職エージェントをまとめていますので、ぜひ上手く活用してみてください。

得意分野で力を発揮する

自分の弱いところに目を向けると、

自分は仕事ができないな

このように、悪いほうに考えてしまいます。

弱いところを改善したくなる気持ちはわかりますが、それよりも自分の強みに目を向け、伸ばしていくことをおすすめします。

自分って結構できるじゃん!

このように、少しでも明るい気持ちで働くことはとても大切です。

仕事=つまらない」と思うよりも「仕事=楽しい」のほうが働いていても楽だと思いませんか?

楽しいことをしているときは、メンタル的にきついと感じることはあまりありません。

ですので、少しでも自分の得意なことを伸ばしていきましょう!

今の会社では自分の得意なことができない

後にご紹介しますが、このような場合は新人でも転職を検討して方が良いでしょう。

自分に合っていない会社で働き続けるのは、長期的にみるとかなりしんどいです。

実際に私は、社会人1年目ながら会社と自分が合っていないと見切りをつけ、転職をしましたが、

あのとき早めに見切りをつけてよかった

と強く感じています。

若ければ他業種への転職もしやすいので、ぜひまずは求人を見るだけでも行動に移してみてはいかがでしょうか。

\登録無料!求人多数!今すぐ求人をみたい方に最適です/

新人がメンタル弱いなんて当たり前

これだけはお伝えしたいのですが、新人がメンタル弱いのなんて当たり前です!

環境が一気に変わりますし、関わる人も年上の人ばっかりなんですから。

なんで自分はメンタルが弱いのだろう

自分だけだと思いがちですが、メンタルが弱いと思っている人はたくさんいます。

あなたもそうかもしれませんが、メンタルが弱い自分って同期や友達に見せにくくないですか?

つまり、他人が弱っているかどうかは判断しにくいです。

あなた以外にも、メンタルが弱い自分に悩んでいる人はたくさんいるので、

周りと比べて自分はダメだ

このように自分を責めなくて大丈夫なことだけは、心の片隅に置いておいてください。

新人でもメンタルを壊す前に転職を検討するべき

私は社会人1年目で転職をしましたが、早めの転職をして本当に救われたと思っています。

あのまま同じ会社で働いていたら、自分はどうなっていたのだろう

このように感じます。

  • 新人でも転職はしていい
  • むしろ若ければ転職はしやすい

この2つを念頭に、メンタル的にきつい場合は転職を検討してみてください。

世の中には意外と良い会社がありますし、転職エージェントを活用すればホワイト企業を紹介してもらうこともできます。

転職活動を始めるのにハードルの高さを感じ、後回しにしてしまいたくなるかもしれませんが、長期的に安定したいのなら早めに行動してみることをおすすめします。

参考記事

【まとめ】新人でもメンタルきつかったら無理しない

今回は、新人がメンタル弱すぎと思われる原因や対処法をご紹介しました。

新人がメンタル弱すぎと思われる原因
  • 怒られない環境が続いたから
  • 真面目な性格だから
  • 育ってきた時代の違い

メンタル弱すぎ新人から脱却する方法
  • 上を求めすぎない
  • 自分だけで抱え込まない
  • 得意分野で力を発揮する

まずは無理をしないことが大切です。

メンタルが弱いと感じても、自分を責めないようにしましょう。

1つ1つ解決していってください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事の執筆者
むさし

✓20代半ばの一般社会人
✓人間関係が原因で、大手ハウスメーカーを約半年間で休職→退職
✓教育系ホワイト企業への転職に成功
✓若手社会人の方へ、仕事の悩み解消法や第二新卒の転職について発信

むさしをフォローする
仕事
スポンサーリンク
むさしをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント