社会人1年目の皆さんにオススメの資格をご紹介します!

スポンサーリンク
社会人に役立つ記事

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、社会人1年目の皆さんにオススメの資格をご紹介します!という内容でお話し致します。

社会人1年目って何かと大変ですよね。

そもそも仕事に慣れていないですし、仕事に行くだけで疲れるなんてことも多々あると思います。

ですが、

割と時間のある1年目のうちに何か勉強しておかないと!

と思う気持ちも同時にありますよね!

私も社会人1年目の当時は毎日疲れていましたが、

それでも何か勉強しなければ!

と焦っていたので気持ちはとても分かります。

年次が上がっていくにつれて、忙しさも更に増え、勉強する時間も無くなりますもんね。

今回はそんな社会人1年目の皆さんに、1年目だからこそ勉強すべき、おすすめの資格を5つご紹介いたします!

私は現在、教育系の企業に勤めており、様々な資格を扱った経験がございます。

この経験をもとに、社会人1年目の方にこそおすすめしたい資格を厳選してご紹介いたします。

  • 社会人1年目で資格の勉強をはじめようと思っている
  • どんな資格が今後役に立つのかわからない
  • 周りと差をつけたい

このような方々が、社会人1年目に勉強するべき資格を見つけることができます。

ぜひ最後までご覧ください!

社会人1年目の方にオススメの資格5つとは!?

早速結論から申し上げたいと思います!

社会人1年目の方にオススメの資格は、

  • 簿記3級
  • FP3級
  • ビジネス会計検定3級
  • MOS
  • ITパスポート

以上の5つです!

ポイントとしては、

  • どれも短期間の学習で資格取得を狙える
  • 社会人として必要なことを学ぶことができる
  • 独学での学習が十分可能

このようになっています。

それでは、これら5つの資格について順番に解説していきます!

簿記3級

まずは簿記3級です。

どのような業種の企業でも、必須と言える資格なのではないでしょうか?

理由としては、会社にとって簿記・会計が必須だからです。

むしろ簿記3級を持っていないと、

なんだ簿記3級も持っていないのか

と思われてしまう場合もあるでしょう。

経営上での数字の意味が分からないことになってしまいますからね。

つまり、全社会人に必須の知識を学ぶことができます!

また、簿記を学ぶことで、会計の基盤となる知識をつけることができるので、自分の企業や取引先の財政状態経営成績が分かるようになります!

あ、自分の会社ってこんなに儲かっているのか

取引先の企業、大丈夫かな

など、簿記の知識をつけることで、今までわからなかったことがわかるようにもなるので、楽しいですよ!

簿記3級は独学でも十分に合格可能な資格ですので、ぜひ勉強してみてください!

参考までに、独学の場合のおすすめ教材をご紹介します。

図や表で解説されており、まるで講義を受けているのかと思ってしまう教材です。

気になった方はぜひ手に取ってみてください!

独学は苦手!

という方は、クレアールがおすすめです!

かなり良心的な価格で、簿記講座を受講することができます。

無料の資料請求でDVD講義のサンプルを手に入れることができますので、

試しに講義を受けてみたい!

という方はこちらからアクセスしてみてください。

FP3級

次にFP3級です。

ファイナンシャル・プランニング、つまり将来のお金についての計画ですね!

更にざっくりご説明すると、お金の勉強です。

社会人が仕事で必要というよりは、社会人になった皆さんに必須となる、お金に関する知識を学ぶことができます!

資格を取得することでお金に関する知識がつくだけでなく、その知識を用いることで、自分の将来設計について若いうちから考えることができます。

一石二鳥ですね!

こちらも簿記3級のように、独学でも十分合格が可能です。

むしろ私は独学で勉強することをおすすめします!

試験は3択問題で構成されていますし、下記のテキスト・問題集がとても分かりやすいので、高いお金を払ってスクールに通う必要まではありません。

こちら一冊を繰り返し、過去問を解いていけば十分に知識をつけることが可能です。

過去問は、過去問道場を利用すると良いでしょう。

本番同様に3択の過去問を解くことができ、しっかりと解説もついていますので、ぜひ活用してみてください!

ビジネス会計検定3級

次にビジネス会計検定3級です。

こちらは初めて耳にする方も多いのではないでしょうか?

簡単にご説明すると、会計の資料を分析する勉強ですね!

先程ご紹介した簿記は、

「帳簿に記録する」

つまり資料の作成方法を学ぶもの、であったのに対して、ビジネス会計検定は、

作成した資料を分析する

というものです!

簿記3級でも、ざっくりと会計について学ぶことができますが、より詳しく企業について知るには、ビジネス会計検定がおすすめです。

若いうちから、経営視点を身に着けことができるので、周りと差をつけることができますよ!

こちらも独学で学ぶことができます。

公式テキストがございますので、こちらで学習するのがおすすめです!

MOS

次にMOSです。

MOSって名前が難しそう!

と思った方、ご安心ください。

MOSとは、

マイクロソフトオフィススペシャリスト

を省略したものです。

つまり、パソコンスキルの勉強、主にワードエクセルパワーポイントについてですね!

こちらも社会人にとっては働くうえで必須のスキルですし、目に見える資格になることで、評価もされるでしょう。

パソコンスキルにある程度自信がある方も資格を取得できますし、そうでない方も1から勉強することができるので、おすすめです。

こちらも独学で十分合格が可能です。

ITパスポート

最後に、ITパスポートです。

IT業界の人が必要なんじゃないの?

と思う方もいるかもしれませんが、IT化が進む現代においては、全社会人に必須な知識です!

特に、若い世代の方々はこれから更にIT化が進む中で働くことになるので、いまのうちに勉強しておくことをおすすめします。

内容的にも基礎的なものですので、社会人1年目のうちに勉強することで、周りに差をつけることができます。

こちらも独学で十分学習可能です!

こちらも参考までに、おすすめ教材をご紹介します。

社会人1年目で確実に資格を取得したい方は、オンライン学習がオススメ

ここまで、社会人1年目の方にオススメの資格をご紹介しました!

主に独学での資格学習を勧めさせていただきましたが、

社会人1年目で確実に資格を取得したい!

という方もいらっしゃると思います。

社会人1年目の休日や仕事終わりの時間は貴重ですからね!

結論、少しでも確実に合格したいという方は、オンライン学習がオススメです。

わざわざ足を運んでスクールに通う必要がありませんし、通勤時間や隙間時間で講義を受講することができるので、時間を有効活用することもできます。

オススメしたいオンライン学習サービスは、オンスクです。

月額1,078円50以上の講座を受講することができるので、かなりお得です!

複数の資格が気になっている

という方にもオススメですので、ぜひ活用してみてください!

【まとめ】社会人1年目のうちに資格の勉強をしておきましょう

今回は、社会人1年目の皆さんにオススメの資格をご紹介しました!

  • 簿記3級
  • FP3級
  • ビジネス会計検定3級
  • MOS
  • ITパスポート

それぞれの資格がなぜ社会人1年目の方にオススメなのか、ご理解いただけたのではないでしょうか。

社会人1年目はストレスも溜まりやすく、大変な時期ではあると思います。

ですが!

そのような時期だからこそ、周りと差をつけるチャンスです!

比較的、時間が確保しやすいのも社会人1年目のうちだと思いますので、この記事を読んでくださった皆さんは、ぜひ何かしらの勉強をしてみてくださいね!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

社会人に役立つ記事
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント