転職して後悔しかないけどどうすれば?原因を知り今後の対策をしましょう。

スポンサーリンク
転職

こんにちは、むさしです。

今回は、転職して後悔しかないけどどうすればいい?原因を知り今後の対策をしましょう。という内容でお話しいたします。

転職できたけど、ぶっちゃけ後悔してる

転職に成功したときは嬉しかったものの、いざ働いてみてからは毎日がしんどくなっていませんか?

転職前にわかることはありますが、転職してみないとわからないことがあるのも事実ですので、入社してから感じるギャップもありますよね。

実際に私も転職を後悔したことがありますので、少なからずあなたの気持ちはわかります。

ただ、後悔した後に何をするべきかを知らないと、同じことを繰り返す可能性が高くなるので注意が必要です。

そこで今回は、転職してから後悔しかないと感じたときにやるべきことをご紹介します。

この記事を読んでわかること
  • 転職して後悔してしまう原因
  • 転職して後悔したときにやるべきこと
  • NGな行動

ぜひ最後までご覧ください。

第二新卒・20代におすすめの転職エージェントはこちら!

転職したのに後悔しかないと感じる原因

まずは、転職して後悔しかないと感じる原因を考えましょう。

後悔を感じる原因は人それぞれです。

すでにあなたが感じている後悔の原因もあるでしょう。

ただ、まだ自分ではふわっとしている原因があるかもしれません。

ですので、ここでは主に私が後悔した原因をご紹介します。

  • なんとなく転職先を決めてしまったから
  • 前職の良さに気づいたから
  • 思っていた感じと違ったから

私もそうかも

このように思うことがあったら、ぜひ一緒に原因について考えてみましょう。

なんとなく転職先を決めてしまったから

自分の転職先について、しっかりと調べてから転職を決断することができましたか?

  • もっと他の業界・業種も調べればよかった
  • もう少し面接で詳しく質問すればよかった
  • 自己分析をしっかりとすればよかった

このように、私は転職を後悔してから「もっとできたこと」を強く感じました。

もちろん、追求しすぎると逆に転職に踏み出せなくなってしまうので、やりすぎは禁物です。

ただ、自分のなかで「ここまでやったら大丈夫」というゴールを決めることは大切だと感じました。

「ここでいいか!」ではなく「ここなら大丈夫!」と思える転職先を見つけましょう。

前職の良さに気づいたから

転職してから前職の良さに気づくこともあります。

実際に私は、

転職先の上司は仕事の教え方が雑に感じるけど、意外と前職の上司が丁寧だったのかも

一例ですが、このように感じたことがあります。

他にも、

  • 福利厚生
  • 職場の雰囲気
  • ワークライフバランス

この辺りについては前職と比較しやすいところでしょう。

前職にはあまり不満がなかったけれども、やりたいことが見つかって転職した場合などは、このような後悔をしやすいです。

ただ、過去には戻れませんので、前職は良かったと比較ばかりしていても仕方がありません。

前職の良かったところはどんなところで、それが自分には絶対に必要な条件なのかを分析し、次に活かすことを考えましょう。

思っていた感じと違ったから

ザックリとしていますが、転職先が思っていた感じと違ったと思った方もいるでしょう。

例えば、

  • 面接で感じた会社の雰囲気と違った
  • 残業が多かった
  • 自分がやりたい仕事と少し違った

このように、理想と現実のギャップから転職を後悔してしまう場合もあります。

実際に私は、面接のときには会社の雰囲気は比較的落ち着いていると感じていましたが、実際に入社してみると結構な体育会系だと感じたことがあります。

私の例でいくと、最終的には自分の感じ方ですので、入社してみないとわからないところではあります。

ですが、会社の雰囲気が自分にとって重要な条件なのであれば、もっと詳細に質問するべきだったなと感じています。

入社前と入社後のギャップは、どんな些細なことにしても何かしら生じるものです。

なので、最低限「ここは明確にしておかないと」と自分が感じるところに関しては、事前に調べたり面接で詳細に質問しましょう。

転職して後悔しかないときにやるべきこと

それでは、転職して後悔しかない方は何をするべきなのでしょうか。

  • 時間をかけて転職活動をする
  • サポーターをつけて転職活動をする
  • 自己分析をする

以上の3つがおすすめです。

今の会社で我慢して働くよりも、後悔したのであれば次のステップに移るべきです。

それぞれ順番に解説いたします。

時間をかけて転職活動をする

じっくりと色々な求人を見て転職するという意味でも、少し時間をかけて転職活動を行うのがおすすめです。

焦る気持ちはあるかもしれませんが、自分の人生ですから、焦って決断しても良いことはありません。

  • 自分はどんな仕事がしたいのか
  • 自分にはどんな仕事が合っているのか
  • 世の中にはどんな求人があるのか

このあたりをじっくりと調べてから転職活動を始めることをおすすめします。

転職サイトに登録し、求人を調べるだけであれば選考は進みませんので、まずはじっくりと自分に合った仕事について考えてみてはいかがでしょうか。

サポーターをつけて転職活動をする

転職活動を1人で行っていた方には特におすすめです。

転職エージェントを活用して転職活動を行いましょう。

転職エージェントを利用することで、

  • 転職のプロの意見を取り入れることができる
  • 相談相手ができる
  • 自分に合っていそうな求人を紹介してもらえる

このようなメリットがあるので、転職後に後悔する可能性を大幅に減らすことができます。

私は転職エージェントを利用した転職と、1人で行った転職の計2回を経験していますが、転職エージェントを利用したときのほうが圧倒的に後悔がなかったです。

それほど強い味方であるのは間違いありません。

次は後悔したくない

と思うのであれば、ぜひ転職エージェントを活用して転職活動を行ってみましょう。

おすすめの転職エージェントについてですが、20代・第二新卒におすすめの転職エージェントをご紹介しています。

それぞれに特徴がありますので、自分に合っていそうなサービスに登録してみてください!

自己分析をする

自分にはどんな仕事や会社が合うのか直感だけで判断しないためにも、自己分析は必須です。

仕事や会社に詳しくなることも大切ですが、大前提として、自分がどんなことを好み、得意とするのかを知らなければ、どんな仕事や会社と上手くマッチするのか判断ができません。

ですので、まず自分はどんな人間なのかを今一度考えてみましょう。

とは言っても難しい

このように思う方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、VIEWのキャリア診断です。

  • 無料で利用可能
  • 約3分あれば診断可能
  • 自分にマッチしそうな業界をAIがランキング化

このように、簡単な自己分析と自分に合う仕事を同時に把握することができます。

人間が話を聞いてくれるわけではないので、そのあたりはデメリットに感じる方もいるかもしれませんが、今すぐに自己分析をしてみたい方にはおすすめできます。

私も転職してから後悔しかないと感じたことがあります

実際に私も転職してからすぐに後悔したことがあります。

面接で感じた雰囲気との違いや仕事内容にギャップがあったのが主な理由です。

先にご紹介したように、今思えば、後悔しないためにできたことはたくさんあったなと感じます。

ただ、そんな私が1番思うことは、後悔しているのに今の会社で我慢し続けて働くことはNGだということです。

すぐに辞めたら転職しにくくなるから、何年かは今の会社で頑張ろう

今の会社で身につけたいスキルがある、経験を積めば自分のやりたいことができるなど、何かしら残るべき理由があるなら良いと思いますが、そうでないなら我慢して働くのはNGです。

確かに早期退職は次の転職活動を多少は難しくするかもしれません。

ですが、仮に数年働いた後の転職活動で、

今の会社では特にモチベーションはないけど働いてました!

なんて言えませんよね。

こういう面では、むしろ転職活動を難しくしますし、何より我慢して働き続けるのは自分のためになりません。

世の中に求人はたくさんありますし、働き方も多様ですので、何度でもやり直せます。

落ち込むこともあるかもしれませんが、次後悔しなければ良いだけなので、少しずつ行動してみましょう!

【まとめ】転職して後悔しかないと感じた経験を大切に

今回は、転職してから後悔しかないと感じたときにやるべきことをご紹介しました。

  • 時間をかけて転職活動をする
  • サポーターをつけて転職活動をする
  • 自己分析をする

転職して後悔すると、やはりショックですし、今後が不安にもなると思います。

ですが、転職して後悔したからこそ、

次こそは絶対に後悔しないようにしよう!

このように、乗り越えれば強い気持ちになれるのも事実です。

今回ご紹介したことをぜひ何か1つでもトライしてみて、今後の人生を歩んでいってください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事の執筆者
むさし

✓20代半ばの一般社会人
✓人間関係が原因で、大手ハウスメーカーを約半年間で退職
✓教育系ホワイト企業への転職に成功
✓若手社会人の方へ、仕事の悩み解消法や第二新卒の転職について発信

むさしをフォローする
転職
スポンサーリンク
むさしをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント