転職活動に行き詰まったらどうすればいい?解決策をご紹介します!

スポンサーリンク
転職

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、転職活動に行き詰まったらどうすればいい?解決策をご紹介します!という内容でお話いたします。

転職活動を始めてから、自分の行きたい企業にスムーズに入社できる方は、おそらく少ないのではないでしょうか?

つまり、多くの方が転職活動に行き詰まる時期があり、苦労しているということが考えられます。

実際に私も、社会人1年目の時に転職活動を経験しましたが、始めて1カ月間は書類や面接で選考落ちを繰り返しましたので、相当苦労したのを覚えています。

転職活動で行き詰まると、

自分に転職は無理なんじゃないか

この先どうすれば良いかわからない

など、ネガティブに考えることが多くなり、不安な気持ちでいっぱいにもなりますよね。

そこで今回は、

転職活動に行き詰まった時の解決策

をご紹介いたします。

  • 現在転職活動中である
  • 転職活動に行き詰まっている
  • 自分は転職できないんじゃないかと思っている

このような方々が、現状の転職活動を少しでも改善できる内容になっています!

ぜひ最後までご覧ください。

転職活動に行き詰まる原因とは?

株式会社ビズヒッツが、転職活動経験者500名を対象に行った調査結果「転職活動でしんどかったことランキング」をご紹介いたします。

このランキングを見ると、

  1. 不採用が続いた
  2. 希望に合う求人がなかった
  3. 仕事と転職活動の両立

これら3つが約半数を占めていることが分かりますね。

転職活動に行き詰まっている皆さんも、この3つのどれかに当てはまる方がほとんどなのではないでしょうか?

特に、1の「不採用が続いた」は、かなりメンタルにくるものです。

このような状態になってしまうと、転職活動が嫌でたまらなくなってしまいますので、なるべく早く脱却する必要があります。

転職活動に行き詰まったらやるべきこと3つ

それでは次に、転職活動に行き詰まったらやるべきことをご紹介いたします。

転職活動に行き詰まったら、

  • 別の転職エージェントを追加で使ってみる
  • 自己分析・業界研究をやり直す
  • 転職の視野を広げてみる

以上の3つを行うことがおすすめです。

実際に私も転職活動に行き詰まった際に行い、

効果があった!

と感じていることです!

それでは順番に解説していきます。

別の転職エージェントを追加で使ってみる

まだ転職エージェントを使用していない方は、まずは試しに1つ使ってみましょう!

自分1人で転職活動を行うと、どうしても主観的になってしまい、行き詰まってしまう可能性が高いです。

転職エージェントを使用することで、自分の悩みを打ち明けることもできますし、自分では思いつかない意見をもらえることもあるので、まずはぜひ活用してみてください。

また、現在転職エージェントを使用している方は、もう1つ転職エージェントを追加してみることをおすすめします。

転職エージェントを追加することで、自分を客観的に見てくれる転職市場のプロが増えますので、新たな発見をすることができます!

行き詰まった時は、自分の考えだけではどうしようもないことが多いですからね。

実際に私も、転職活動を始めた際は1つの転職エージェントのみ使用していましたが、結果的に合計3つの転職エージェントを活用しました!

転職エージェントへの登録を増やすことで、

  • 興味のある業界が増えた
  • 悩みが減った
  • 多くの意見を参考にすることができた

このようなメリットがございます。

転職エージェントを増やしすぎるのは、逆に頭が混乱するのであまりおすすめはしませんが、自分が管理できる範囲内であれば問題ありません。

個人的には2~3登録しておけば問題ないかと思います。

おすすめの転職エージェントについては、

以上についてまとめておりますので、ぜひご覧ください!

自己分析・業界研究をやり直す

転職活動に行き詰まっているときは、頭が働いていないことが多いです。

そんな時こそ初心に帰って、1度頭の中を整理してみましょう!

その時にぜひやっていただきたいことが、自己分析業界研究をやり直してみることです。

転職活動を続けていると、

  • 内定を取ること
  • 転職活動を終わらせること

以上のことがゴールになってしまいがちです。

ですが、ゴールはこれらじゃないですよね?

転職活動をしている方の多くは、

自分が満足できる企業に入社すること

ゴールであることが多いはずです。

このゴールにたどり着くためには、

  • 自分が改善したいと思うことは何なのか(自己分析)
  • 前の会社よりも改善された業界や企業は何なのか(業界分析)

これらを明らかにする必要がありますよね!

この当初の目的を再度明確にするために、自己分析と業界分析をやり直してみてください!

見失っていた転職による目的を再度確認することができます。

転職の視野を広げてみる

具体的には、

より多くの業界や業種に目を向けてみる

ということです!

この業界や業種は興味がない

というように、なんとなく取捨選択をしていませんか?

自分が「興味ない」と思っていた業界や業種にも、意外と魅力的な部分がある場合もあります!

実際に私も転職活動を始めた際は、

マーケティングか反響営業

というように、ざっくりと目標を絞り、視野を狭めてしまっていました。

ですが少し視野を広げ、今まで興味がなかった業界や業種に目を向けたところ、意外とくの業界や業種に魅力を感じることができました!

世の中には私たちの知らないような仕事をしている企業がたくさんあります。

なので、転職活動に行き詰まった方は、今まで「興味がない」と思っていた業界や業種にも少し目を向けてみてください!

きっと新たな発見があるはずです!

【まとめ】転職活動に行き詰まったら焦らず行動しましょう

今回は、転職活動に行き詰まった時の解決策をご紹介いたしました!

  • 別の転職エージェントを追加で使ってみる
  • 自己分析・業界研究をやり直す
  • 転職の視野を広げてみる

それぞれについて、ご理解いただけましたでしょうか?

転職活動に行き詰まった時は、気持ちに焦りが出てきてしまうかと思いますが、そんな時こそ焦らず行動しましょう。

焦っても良いことはないですからね。

また、せっかく転職できたとしても、ミスマッチが生じては本末転倒です。

ですので、ゆっくりでも今回ご紹介した方法を実践してみてください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

転職
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント