webライティングのやり方をご紹介!クラウドワークスで副業デビュー

スポンサーリンク
副業

こんにちは、むさしです。

本日も「誰かの役に少し立つつぶやき」をモットーにやっていきます。

今回は、webライティングのやり方をご紹介!クラウドワークスで副業デビューという内容でお話いたします。

恐らくですが、この記事を読んでいる皆さんは副業初心者の方で、特にwebライティングに興味をお持ちの方が多いと思います。

インターネットで「webライティング」と検索してみると、

webライティングは副業初心者におすすめ!

なんて出てきますよね。

私も最初は半信半疑でwebライティングにチャレンジしてみたのですが、実際のところ、本当に副業初心者におすすめだったんです!

↓初心者の方におすすめの副業についてはこちら↓

実際に私も未経験からwebライティングを始め、1カ月後には月1万円程度稼ぐことにも成功しました。

今回はこのような経験を持つ私が、webライティングのやり方について解説していきます!

  • 副業に興味を持っていて、これからチャレンジしようと思っている方
  • 場所を問わず、自分のペースで副業がしてみたい方
  • 0からwebライティングの始め方が知りたい方
  • 月1万円を稼ぎたい方

このような方々が、実際にwebライティングのやり方を知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください!

webライティングとは

webライティング

とは、webを通じて読まれる記事を書くお仕事です!

つまり、私が今この記事を書いているのも、webライティングですね。

今回ご紹介する副業でのwebライティングは、今私が書いているような記事を

外注して書いてもらいたい

と思っている方々から仕事を受注することで、その報酬として収益を得るという仕組みです。

このように、仕事を不特定多数の方々に発注できるサービスを、クラウドソーシングと言います。

今回はこのクラウドソーシングサービスの1つである、

クラウドワークス

を利用したwebライティングのやり方をご紹介いたします。

まずはクラウドワークスに登録してみましょう!

ここではクラウドワークスへの登録方法をご説明いたします。

もう登録してるよ!

という方は、次にお進みください。

それでは、まずは実際に登録をしてみましょう!

もちろん登録は無料ですので、安心してくださいね!

↓ご登録はこちら

クラウドワークス

こちらの「無料で利用を開始する」をクリック。

次にメールアドレスを入力しましょう。

すると「新規会員登録を完了してください」というメールが届きますので、そちらのメールからURLをクリックしましょう。

今度はこちらの画面になると思いますので、必要事項を入力します。

なお、注意するところとしては、

  • 主な利用方法 → 仕事を受注する
  • 個人/法人 → 個人

と入力しましょう!

また、「仕事を受注する」を選択した場合、

このような画面が出てくると思いますので、画像のように「ライター」を選択すると良いかと思います!

すると、確認画面に切り替わると思いますので、「会員登録を実行する」をクリックしましょう。

こちらの画面になれば、登録完了です!

皆さんお疲れさまでした!

これでwebライティングを始める準備が整いました

webライティングのやり方

さて、それではwebライティングを始めていきましょう!

画面上部の、

仕事を探す

をクリックしてみましょう!

このような画面になると思います。

そうしましたら、左側の仕事カテゴリから、

ライティング・記事作成

を選択しましょう。

するとこのように、ライティングの仕事のみ探すことができるようになります!

ここから仕事を受注していきましょう。

おすすめは固定報酬制のお仕事

どんな仕事から始めていけばいいのかわからない!

という方は、固定報酬制のお仕事をしてみることをおすすめします!

タスク形式のお仕事は、その場ですぐに文章を書かなければいけない形式ですので、おすすめしません。

それでは画面左の「絞り込み」から、条件を絞っていきましょう!

初心者の方におすすめの絞り方は画像の通り、

・依頼形式 → プロジェクト(固定報酬制)

・求めるレベル → 初心者

・文字単価 → 指定しない~1円

以上のような絞り込みです!

仕事を発注する方も、初心者の方向けに発注していることがわかるので、受注する側からしても、変にプレッシャーを感じることがありません。

また、初心者の方向けに、記事の書き方のマニュアルを用意してくれる場合が多いので、ライティングの勉強にもなりますし、比較的簡単にお仕事を始めることができます!

最初は0.1~0.5円当たりの文字単価で記事を書いていくことになるかと思いますが、徐々に文字単価を増やしていくことも十分に可能ですので、最初は練習も兼ねて、このあたりの文字単価で仕事を受注していきましょう。

【まとめ】これでwebライティングのやり方は完璧!

今回は、webライティングのやり方について、クラウドワークスへの登録方法をご紹介しながら、解説させていただきました!

皆さん、クラウドワークスでwebライティングを始めることができましたでしょうか?

最初は文字単価が低いお仕事を受注することになりますが、お金をもらいながらライティングの勉強ができるので、一石二鳥です!

月に1万円程度ならすぐに稼ぐことが可能ですので、ぜひ継続してみてくださいね!

もし自分でも文章について勉強してみたいという方は、

新しい文章力の教室

という本がおすすめですので、合わせてこちらをご覧ください!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

副業
スポンサーリンク
musashi-tubuyakiをフォローする
スポンサーリンク
むさしのつぶやき

コメント